The following two tabs change content below.
粕尾 英行 (かすお ひでゆき)
1986年7月生まれ長野育ち。 よく飲みよく食べ、サッカー、麻雀、ゴルフが好きな30歳。 東京で10年働いて地元長野に帰ってきたら、長野がすごく良いところだ!となって長野紹介ブログ「ILove長野」を始めました。 長野の方のためのブログを活用した集客コンサル・イベント主催もやってます。

SearchConsole 全項目の解説

SearchConsoleの使い方-全項目の解説-

こちらを見ていただくとSearchConsoleの全体像を把握することができます。

 

すべてのメッセージ

message

SearchConsole(サーチコンソール)のホーム画面の「すべてのメッセージ」では

Googleからのお知らせやSearchConsoleの設定変更などを見ることができます。

 

メッセージの中身を確認しよう

home2

SearchConsoleの設定が終わると

「検索パフォーマンスを改善できます」というお知らせがきます。

クリックすると詳細が表示されます。

SearchConsole

 

「www」ありとなしのサイトを追加する

SearchConsole3

サイトの「www」を含むバージョンと「www」を含まないバージョンの両方を追加します。

サイトの追加方法はこちらに記載されています。

www

 

優先するバージョンを選択する

SearchConsole2

使用するドメインとは、サイトのページをインデックスに登録するときに優先的に使用するドメインのことです(正規ドメインとも呼ばれます)。サイトへのリンクは、URL に www を含むバージョンと www を含まないバージョンの両方で指定できます(http://www.example.com と http://example.com など)。使用するドメインは、検索結果にサイトを表示するときに優先的に使用するバージョンのことです。

SearchConsoleヘルプ

 

優先するバージョンを決めないとGoogleがwwwありとwwwなしを別サイトと認識してしまうことがあります。

どっちを使うかをGoogleにお知らせする必要があります。

 

どっちがドメインとして強い。ということはないので好みでOK

 

ドメインを指定してあげてください。

サイトに合わせて自動的に最適化するにチェックを入れましょう。

dmain

 

ターゲットの国を選択します

SearchConsole4

 

住んでいる国を指定するといいでしょう。

インターナショナル ターゲティングを詳しく説明している記事はこちら

international

 

 

アクセス権の付与

SearchConsole5

複数人でサイトを管理する場合にアクセスできるようにします。

 

サイトマップを送信

sitemap

SearchConsoleの登録からサイトマップ送信までの記事はこちら

 

サイトマップを作ることでGoogleがサイトを巡回しやすくなります。

SEOで重要なので絶対にやりましょう。

 

長野情報をみんなでシェアしよう!泣いて喜びます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

粕尾 英行 (かすお ひでゆき)

1986年7月生まれ長野育ち。 よく飲みよく食べ、サッカー、麻雀、ゴルフが好きな30歳。 東京で10年働いて地元長野に帰ってきたら、長野がすごく良いところだ!となって長野紹介ブログ「ILove長野」を始めました。 長野の方のためのブログを活用した集客コンサル・イベント主催もやってます。