昔はパソコンを持っている人のが珍しい時代もあったのに、今ではスマホを持っていない人の方が珍しい時代になりましたね。

いじっているだけの携帯に月1万かけてバカか!と昔の世代の人に言われることもありますが、まぁ言いたいこともわかりますし、みんな通信費にお金なんて掛けたくないと思っています。

今よりも安く、不自由なく、たくさんインターネットを使うために私はポケットWi-Fiを契約しました。「私がポケットWi-FiのBroad WiMAXを選んだ理由、おすすめする理由」を紹介したいと思います。

Broad WiMAXは月額料金が安い!

安い!WiMAX料金
私が数あるポケットWi-Fiの中で「Broad WiMAX」を選んだ一番の理由は「毎月の通信費が安い」というのが大きな理由です。

Broad WiMAXは契約から2か月目までは税込み2,944円、3ヵ月~24か月目までは税込み3,684円で使うことができます。以前ワイモバイルのポケットWi-Fiを利用していた時は毎月5000円ほどかかっていたので、毎月1,400円ほどの通信費の節約になります。

いろんなポケットWi-Fiの会社があり、月額の料金もバラバラです。中には契約すると「3万円のキャッシュバックします!」という会社もありますが、私がキャッシュバックのないBroad WiMAXを選んだのには理由があります。

キャッシュバックを選ばないで月額が安い方を選んだ理由

料金比較

価格.comでポケットWi-Fiを契約をすると「現金31,000円バック」という特典が受けられます。現金3万円もらえるという部分だけみるとすごい魅力的ですが、注意しなければいけないことがります。

以下がキャッシュバックを受ける為の条件です。

キャッシュバック特典を受ける為の注意事項

キャッシュバック特典は、端末発送月を含む11か月目の下旬に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。キャッシュバックのお受け取りに関してはキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールをご確認ください。また、振込時期までに以下に該当する場合、キャッシュバック特典は適用されません。
1.特典対象接続サービスの変更
2.特典対象接続サービスの解約
3.未納によるサービス一時停止または強制解約
4.ご指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までにお受取口座のご連絡をいただけなかった場合、またはお受取口座情報に不備がある場合
5.その他GMOとくとくBBが対応困難と認めるものがあった場合

キャッシュバックは「1年後」「手続きが必要」「忘れたら貰えない」

キャッシュバックの注意事項の冒頭に書いてある「端末発送月を含む11か月目の下旬に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。」

読めばわかると思いますが、約1年後にメールを送るからそこから手続きをしたら振り込みますねということです。

わたし
契約後すぐにキャッシュバックを受け取れるわけでもないですし、手続きをしないともらえないんです。手続きを忘れた場合はキャッシュバックを貰えないので、ただただ高い通信費を毎月払うということになります。

手続きも面倒ですし、忘れる可能性があるので私は月額が安いBroad WiMAXを選びました!

WiMAXはなら従来のポケットWi-Fiの月7GBの制限なし「ギガ放題」

7GB

Broad WiMAXはキャッシュバックがない分毎月安く使えるんですが、すごいのは安さだけじゃないんです。

自宅でインターネットをできるようにする固定回線「光」であればどれだけ使ってもインターネットの速度が遅くなるということはありませんが、ポケットWi-Fiの場合は外でもどこでもインターネットに繋げることができる反面、使いすぎると遅くなるデメリットがあります。

ポケットWi-Fiでよく売れている「Yモバイル」の場合、月7GB使うとインターネットの速度が遅くなります。しかし、WiMAXであれば月7GBという制限がないプラン「ギガ放題」があるので、たくさんインターネットを使う人でも安心して使うことができるんです。

わたし
ただし、3日間で10GB使うと若干の速度制限がWiMAXでもかかります。

一般人であれば3日間で10GBを使うことは難しいですが、実際にどのくらい使えるのか紹介します!

速度制限がかかる「3日で10GB 」はどのくらい使えるのか

10GBどのくらい使えるのか

参考:WiMAX2+サービス ネットワーク混雑回避のための速度制限について

超高画質のYoutube動画5分を88回(約7時間)を3日のうちにみるとインターネットの速度が遅くなります。正直、ここまで使っている人が近くにいないので、普通に過ごしている人であれば3日で10GBを使うことが難しいでしょう。

わたし
私が家電量販店で働いていた時は、1家族で月間10GB使わないという人も多かったです。

速度制限がかかっても数時間、しかもYoutubeは視聴できる速度

3日で10GB

画像が粗くなってしまったので以下に書き出します。

速度制限がかかるご利用データ量 直近3日間で10GB以上(「WiMAX 2+」と「au 4G LTE」のデータ量の合計)
制限時間 3日間で10GBを超えた日の翌日のネットワーク混雑時間帯※1
(18時頃~翌2時頃※2
制限後の最大通信速度 概ね1Mbps(YouTube動画の標準画質レベルが視聴可能な速度)

スマートフォンを使っていて月末や月途中に速度制限になってしまった人は多いんじゃないでしょうか。私も速度制限がかかったこともありますが、「Googleで検索すること」「サイトを閲覧すること」「ゲームをすること」など基本的な操作が難しいほど遅くなりますよね。

WiMAXのポケットWi-Fiも3日で10GB使うと速度制限がかかりますが、スマートフォンのように1ヶ月間丸々めちゃくちゃ遅くなるということではありません。

場所や環境にもよりますが、概ね1Mbps(YouTube動画の標準画質レベルが視聴可能な速度)に18時頃~翌2時頃まで制限がかかります。動画をみれるのであれば検索することやサイトの閲覧など問題なくできます。しかも数時間だけの制限なのでそこまで気にしなくても大丈夫。

わたし
毎月3,700円ほどで使い放題というのが私がBroad WiMAXを選んだ理由です!

他にもおすすめできることがたくさんありますよ。

最短、翌日から使える!届くのが早い!工事不要

WiMAX

「引越したからインターネットの工事を頼まないと、2週間くらい時間かかる」というのは良くある話で、業者に連絡をして工事日を決めて立ち合いをして….なにかと面倒なことが多いです。

その反面、Broad WiMAXはインターネットでの申し込み手続き(5分)を16時までに済ませることで翌日に端末が届いて使えるようになります。私は16時過ぎの申し込みだったので翌々日の朝9時に届きました。

わたし
ほんと便利な世の中になりましたね、朝一に届いたのはたまたまかもしれませんが助かりました。

固定回線の場合、自宅の構造によっては工事が必要だったり回線自体をいれることができないケースもあります。ポケットWi-Fiもエリアによって使えないということがありますが、WiMAXの場合はエリア確認も簡単にできます。

エリアが広い!対応エリアの確認も簡単

エリア

ポケットWi-Fiは外でもインターネットに繋げることができますが、携帯と同じで圏外になってしまう場所もあります。事前に自分が使う場所の住所やエリアがわかっていれば簡単に確認することができます。

WiMAXのページでエリアを調べる

東京ではもちろん使うことができましたし、長野、千葉で実際に利用しましたが問題なく使うことができました。どうしてもエリアが心配だ!という方は以下のサービスを利用してみるのがおすすめ。

エリアが心配な方はレンタル!

WiMAXはポケットWi-Fi自体が不安、エリアが不安という人に利用してもらいやすくするように「15日間無料で貸出」をしています。

Try WiMAX レンタルをみてみる

ポケットWi-Fi1台でパソコン・スマホの通信費をカバーできる

2

スマホ代と自宅のインターネット代で、1万使っている人や2万など家族構成や個人の契約によっていろいろだと思いますが、Broad WiMAXで契約することでスマホの通信費、自宅のインターネット代金をまとめることができます。

私の携帯代とポケットWi-Fi代

携帯代 格安SIM(LINEモバイル)3GB 1,825円(税込)
ポケットWi-Fi Broad WiMAX ギガ放題プラン 3,684円(税込)

合計 5,412円(税込)

ポケットWi-FiをBroad WiMAXで契約したことでスマホの契約を見直すこともできました。ポケットWi-Fiがあれば通信量が必要ないのでSoftbankからLINEモバイルに変えました。

格安SIMは「LINE」「Facebook」「インスタグラム」「Twitter」などの通信量がカウントされないという特徴があるので、通信量を使うことがなく、基本使用料も安いので通信費を抑えることができました。通信費を抑えたい人は格安SIMも検討するといいですよ。

Broad WiMAXをおすすめする一番の理由「申し込みが簡単過ぎる」

  • 月額が安い
  • 使い放題
  • 翌日から使える・工事不要
  • エリアが広い
  • 通信費をまとめることができる

など私がBroad WiMAXをおすすめする理由を書いてきましたが、実は私的に一番驚き、おすすめな理由が「契約の簡単さ」です。

携帯を契約する、自宅のローンを組む、家を借りるなど契約の時は「本人確認証」「ハンコ」「対面」など時間と場所と用意するものがたくさんあって、人と話すというのが当たり前ですが、Broad WiMAXはインターネットに必要事項を入力する5分だけで申し込みが終わって使えるようになります。

申し込みが超簡単!5分でできるBroad WiMAXの契約

1

Broad WiMAXから「今すぐ申し込む」をクリックするとプラン、端末の色、付属品、オプションなどの選択画面に移動します。

色・クレードル・充電器を選ぶ

2

本体の色を「白」「緑」のどっちか選んで、クレードル(台座)、充電器の有無を選んでいきます。クレードルは無線に対応していない機器を繋ぐときに必要なので必要ない人が多いです。

充電器はここで注文するよりもAmazonや楽天で買った方が安いです。

キャンペーンを受ける為にオプションに加入

3
オプションは不必要ならすぐ解約

「安心サポートプラス」「My Broadサポート」の2つのオプションに加入することで初期費用無料のキャンペーンを受けることができます。

申込み時にだけオプションに加入して、端末を受け取った後に電話で解約することができます。

初月だけ安心サポートプラスの500円だけかかりますが、加入しないと2万円の初期費用キャンペーンが適用されないので忘れずに加入、不必要なら解約をしましょう。

個人情報を入力!

4

名前、住所、配送先などの簡単な情報を入力します。

クレジットカードが必須です

免許証の提出が必要ない代わりにクレジットカードが必要です。

お店にいかなくてよく、インターネット上だけで契約手続きが終わるので便利ですがクレジットカードがないと契約できません。

申し込み完了!!端末発送時にメール

発送

端末の色、個人情報を入力して申し込み完了です!!申し込み完了まで本当に5分とかからない時間です。店頭で契約するとなると待ち時間があるので5分で申し込みが終わることはないです。

開通までも30分~1時間ほど待つことが多いですが、インターネット申し込みであれば待っているだけで自宅に届きます。申し込みが簡単すぎて「えっ?終わり??」と不安になるくらいでした。

Broad WiMAXがおすすめな人

  • 通信費を節約したい!月額が安い方がいい人
  • 外でも家でもどこでもインターネットを制限なく使いたい人
  • 簡単で早くWi-Fiを使いたい人

今までキャッシュバックのある契約で貰いそびれた経験もありますし、ポケットWi-Fiで速度制限がかかったこともあるのでBroad WiMAXにしました。

今回初めてインターネットで契約をしましたが、本当に簡単で便利でした。翌々日に届いたことにも驚きでした。販売員と話したくない、待ちたくない人におすすめです。

Broad WiMAXをおすすめしない人

  • オンラインゲーム・自宅だけで動画視聴をたくさんしたい人
  • キャッシュバックが欲しい人
  • インターネットで契約なんて信用できない!という人

オンラインゲームや自宅のテレビで動画視聴サービスをめちゃくちゃ使うという人はポケットWi-Fiを持たない方がいいと思います。光回線は自宅だけですが速く安定した速度で利用できるのがメリットです。

オンラインゲームなどスムーズに利用したい人は特に固定回線のほうがいいでしょう。

WiMAX

長野情報をみんなでシェアしよう!泣いて喜びます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

粕尾 英行 (かすお ひでゆき)

1986年7月生まれ長野育ち。 よく飲みよく食べ、サッカー、麻雀、ゴルフが好きな30歳。 東京で10年働いて地元長野に帰ってきたら、長野がすごく良いところだ!となって長野紹介ブログ「ILove長野」を始めました。 長野の方のためのブログを活用した集客コンサル・イベント主催もやってます。