【2016年版】Google Analytics(アナリティクス)の使い方/設定方法/登録方法まとめ

11acf591a0cb401869a7de00a6e95c35_m
The following two tabs change content below.
粕尾 英行 (かすお ひでゆき)
1986年7月生まれ長野育ち。 よく飲みよく食べ、サッカー、麻雀、ゴルフが好きな30歳。 東京で10年働いて地元長野に帰ってきたら、長野がすごく良いところだ!となって長野紹介ブログ「ILove長野」を始めました。 長野の方のためのブログを活用した集客コンサル・イベント主催もやってます。

Googleアナリティクスの使い方/設定/登録方法をまとめました。

この記事でGoogleアナリティクスをマスターできますよ^^

登録方法

登録方法

登録方法は3パターンあります。

  • プラグインを使う
  • トラッキングコードを</head>前に挿入
  • 自分のアクセスを除外するトラッキングコードを</head>前に挿入

重複して設定すると正確な数値が測定できないので、どれか一つだけにしましょう。

 

Googleアナリティクスの用語を覚えよう!

Googleアナリティクスの用語集

専門用語がアナリティクスではでてきます。

用語を理解していないとアクセス解析のデータを正しく読み取ることができません。

基本的な用語だけでも覚えて、Googleのアクセス解析ツールを使いこなそう!!

 

 

サイト内検索で使われたキーワードを知ろう!

GoogleAnalytis行動の「サイト内検索キーワード」99%の人が設定しないで損をしている。

サイト内の検索からお客様が検索したキーワードを調べることができます。

サイト内検索キーワードがわかることで、お客様の求めている情報が得られ、コンテンツ作成のヒントを得れます。

設定も30秒でできるのでやっておいて損はありません。

 

 

アナリティクスを開かないでも数値を確認できる!?Page Analytics

Page Analytics便利すぎる!Google Analyticsを開かなくてもページ解析ができちゃう!

自分のブログやウェブサイト上でGoogleアナリティクスのPV数や直帰率、滞在時間などが見れるようになります。

すごく便利になるわけではないけど、ほんの少し便利になります。笑

1度使ってみる価値あり!

 

 

11acf591a0cb401869a7de00a6e95c35_m

長野情報をみんなでシェアしよう!泣いて喜びます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

粕尾 英行 (かすお ひでゆき)

1986年7月生まれ長野育ち。 よく飲みよく食べ、サッカー、麻雀、ゴルフが好きな30歳。 東京で10年働いて地元長野に帰ってきたら、長野がすごく良いところだ!となって長野紹介ブログ「ILove長野」を始めました。 長野の方のためのブログを活用した集客コンサル・イベント主催もやってます。