内容一覧

最近はインターネットを使って稼ぐことができる時代になってきて、サラリーマンや主婦、子育て中のママなどが「副業で自宅にいながら稼ぎたい!」という人が増えています。

自宅で副業をしたいと考えている方はこんな悩みを抱えているんじゃないでしょうか。

  • 毎月の支払で給料がなくなる
  • 趣味や遊びに使えるお金が3万円ほしい
  • 単純に収入を増やしたい
  • 自宅で稼げたら家族や子供と長くいれる
  • 副業はしたいけど、本業の休みが不定期だからバイトは難しい
  • 子供が小さいから家を出て働くことができない
  • 子供が生まれて教育費の為に収入を増やしたい
  • 子育てのスキマ時間に出来る副業をしたい
  • 老後に向けて貯金を増やしたい
  • 通勤がない自宅での副業に憧れる
  • 自分の好きな時間・ペースで稼ぎたい
  • 主婦で家にいるけど、家族の為に稼ぎたい

実際に私も副業を考えた時「収入を増やしたい」「自宅で自分のペースで仕事をしたい」「趣味や飲みに行くお金を給料以外で稼ぎたい」と思っていました。

 

そこで私が選んだ副業は自宅で出来る副業として人気があるのが「アフィリエイト」です。

アフィリエイトをものすごく簡単に言うと「自分のサイトやブログで商品を紹介して販売して稼ぐ」仕事です。

アフィリエイトを選んだ理由

  1. 自宅で自分のペースでできる
  2. パソコンだけあればできる
  3. 自分が寝てても商品が売れれば報酬が発生する
  4. 自分の好きな商品やサービスを紹介するからストレスがない

 

③④はアフィリエイトを調べているときに書いてありましたが、イマイチ理解できませんでした。実際にやってわかりました。

アフィリエイトで私は半年で10万円以上を稼ぐサイトを作ることができたので、今までやってきたことを5万円以上を稼ぐサイトの作り方」としてまとめて無料で公開することにしました。

 

実際にアフィリエイトのA8.netバリューコマースという会社での売上を公開します。

他にもアフィリエイトの会社を使っているので半年で月10万円以上をアフィリエイトで稼ぐサイトを作ることに成功しました。

A8 確定9月

※10月15日時点での確定金額

バリュー

 

グラフ

アフィリエイト報酬の推移はこんな感じです。

アフィリエイトは始めた当初は売り上げが伸びにくいですが、しっかりと取り組めば右肩上がりで報酬は伸びていきます。

私は最初の3ヵ月頑張って7月は少しペースダウン、8月9月はほとんど更新していませんが、最初の3ヵ月で頑張った成果が8月9月に報酬として返ってきました。

 

アフィリエイトは、自分の好きな時間にコツコツとやり続けることで、自動で商品が売れて報酬が発生するというネット上の「資産」を作ることができます。

 

実際に成果が出た内容なので有料で販売も考えていましたが、副業で稼ぎたいと思っている方の力になれれば嬉しいと思い無料公開にしました。

自宅で出来る副業で人気のアフィリエイトは誰でも簡単に稼げるのか

アフィリエイトは「自分のサイトやブログで商品を紹介して販売して稼ぐ」と簡単に紹介しましたが

  • サイトやブログで商品を紹介して稼ぐってなに。
  • インターネットで稼ぐことって難しいんじゃないの?
  • パソコンの知識がなくても大丈夫?

と不安に思う人が多いと思います。

私もアフィリエイトで稼ぐぞ!と決めた時のパソコンの知識はWordとExcelくらいで、ネットを使ってお金を稼ぐことに対して疑問や不安を持っていた側です。

ただしパソコンの知識がなくても、アフィリエイトというのは正しい知識で努力することで月5万円、10万円、それ以上を稼ぐことができる仕事です。

 

しかし、アフィリエイトで稼ぐということが簡単という訳ではありません。

 

アフィリエイトマーケティング協会が実施したアフィリエイト・プログラムに関する意識調査2016によると、約7割のアフィリエイターの人は月5万円も稼ぐことができていません。

アフィリエイト

アフィリエイトでの収入が1,000円未満の人が約4割いることからもわかりますが、アフィリエイトで稼ぐということは簡単ではないんです。

 

しかし、アフィリエイトで稼ぐことができていない人は「正しい知識と努力のやり方」を知らないだけです。

 

正し知識で正しい方向に努力し続ければ、3ヵ月~半年て月5万円以上を稼ぐサイトを作ることはそんなに難しいことではありません。

実際アフィリエイトを初めてやった私が半年で10万円以上稼ぐサイトを作ることに成功しています。

 

具体的に私がアフィリエイトで月5万円以上を稼ぐサイトを作った流れを紹介していきます。

アフィリエイト初心者が月5万円以上稼ぐサイトを作る方法

月5万円稼ぐサイト作りの流れ

  1. アフィリエイトの仕組みを理解する
  2. 自分専用のサイトを作る
  3. サイトのデザインを綺麗にする
  4. ジャンルを選ぶ
  5. 記事を書く

まずは自分がやろうとしているアフィリエイトがどういった仕事なのかを理解し、その後に自分のサイトを作り、見栄えを整えます。

サイトがある程度出来上がったら、紹介する商品のジャンルを決めて、読者を集める記事を書いて収益を上げていきます。

 

この流れは私含めアフィリエイトで収益を得ている人が実践していることで、アフィリエイトで稼ぐ最短ルートなので、アフィリエイトで稼ぎたいならやらなければいけない事と言えます。

稼ぐサイトを作る為に必要不可欠なのが「初期投資」

97d1337ecc107ad207731576fb7786f0_s

アフィリエイトは無料で気軽に始められる副業として人気がありますが、無料で気軽に始められる≠稼げるではないということです。

初期投資なんてアホか!一円も払う気なんてない!という人はこれ以上読んでも時間の無駄になる可能性があります。

少しでも今の状況を変えたいと思う方はそのまま読み進めてください。

アフィリエイト

このデータのアフィリエイトで月5万円以上稼いでいる3割の人は例外なく初期投資をしていますが、無料ブログと言われる「アメーバブログ」「ライブドア」「FC2」といったサービスでアフィリエイトをしている人で、月5万円以上稼いでいる人は少数です。

それは初期投資をしていない7割の人は成果が出るまで時間がかかるので収益が発生する前に諦めてしまうからです。

 

初期投資をするかしないかで成果の出るスピードや取り組んでいった先の収益の伸び方も違います。稼ぎたいのであれば絶対に投資したほうが良いです。

具体的にどのくらいの投資が必要になるかは以下です。

アフィリエイトの初期投資

  1. サーバー:7,500円〜15,000円/年
  2. ドメイン:1,200円/年
  3. テンプレート:0円〜29,800円

 

現実世界でお店を出したりするなら数百万以上かかる初期投資ですが、アフィリエイトなら数千円~です。

無料ブログをおすすめしない理由は後で詳しく説明しますが、「勝手に広告が表示されたり」「規約違反でブログを消される」というデメリットあります。

アフィリエイトで月5万円以上稼いでいる人は、そういったデメリットや危険性を避ける為に初期投資をしています。

 

具体的に初期投資するサーバー、ドメイン、テンプレートがどんな役割なのかを説明していきます。

住所(ドメイン)・土地(サーバー)・建物(テンプレート)

eb6935419a2d65a242f8f2891d48d415_s

アフィリエイトは自分のサイトやブログで商品を紹介して収益を発生させていきますが、その時に必要になるサイトやブログを作るために必要なのが「サーバー」「ドメイン」「テンプレート」の3つです。

それぞれの役割

  1. ドメイン(ネット上の住所):7,500円〜15,000円/年
  2. サーバー(ネット上の土地):1,200円/年
  3. テンプレート(家・内外装):0円〜29,800円

 

現実世界で自分のお店を持って商売するとき、土地を買って建物を建てて外装や内装を整えて商品やサービスを販売していきますが、自分のサイトを作ってアフィリエイトをするのは同じイメージです。

この3つを自分で用意する必要がない無料ブログは「マンション」というイメージです。

 

マンションで商売をしていても外装が他と同じなのでお客さんが見つけにくいですが、店舗を出して外装を目立つようにしていれば見つけやすい。

初期投資をしないでも稼ぐことはできますが、難しいということです。

無料ブログでのアフィリエイトをおすすめしない理由

NO

無料ブログでアフィリエイトをするのをおすすめしない理由は以下です。

  1. 商用利用(アフィリエイト)が禁止されていることがある
  2. 無料ブログでは広告が勝手に表示される
  3. 規約違反をしてしまった場合、ブログを消される可能性がある
  4. サイトデザインを変えることができない
  5. 無料ブログは有料ブログよりも検索に弱い

たくさんおすすめしない理由がありますが、特に赤文字にした2つが致命的です。

 

無料ブログでは勝手に広告が表示されるので、商品を紹介しているのに無料ブログ側が表示している広告を見ることによって、そっちの商品に流れていってしまうことがあります。

そうなるとアフィリエイトの収益が思うように伸びていきません。

 

次に規約違反をしてしまった場合、育ててきたブログを突然消される可能性があります。

本人が規約違反をしているつもりがなくても、紹介した商品に問題があったり書いた内容に問題があった時にブログが削除されてしまいます。

毎日コツコツと時間をかけて頑張って育ててきたサイトを突然削除されたら、アフィリエイトを辞める人がほとんどだと思います。私も辞めるかもしれません。

 

  1. アフィリエイトは簡単に稼げるわけではない
  2. 正しい知識で正しい努力が必要
  3. 初期投資は必要
  4. 無料ブログをおすすめしない理由

ということを書いてきましたが、今後取り組んでいくアフィリエイトの仕組みを理解しないと自分に合っている副業なのかわからないので、その辺を説明していきます。

アフィリエイトの仕組みを理解しよう!

アフィリエイトは「自分のサイトやブログで商品を紹介して販売して稼ぐ」仕事なんですが、以下の動画を見ていただくとざっくり理解できます。

例えば、「うちの5000円の化粧品を売っていただければ、1個につき2000円の報酬をお支払いします」という化粧品会社があったとしましょう。

アフィリエイターはその化粧品を販売する為に、自分のサイトで化粧品を紹介して広告を貼り付けます。

解説

読者が紹介された化粧品を見て、貼り付けておいた広告から商品を購入すると化粧品会社から報酬(2000円)が貰えます。

この商品の場合、1個売れることに2000円なので、10個で2万円、100個で20万円の収入になります。

このように商品を販売してその成果として報酬がもらえる仕組みを「成果報酬型のアフィリエイト」といい、アフィリエイトで一番効率よく稼げる仕組みです。

 

実際どんな商品があるのかを見るとイメージが膨らむので、アフィリエイトに必要なASPというサービスを説明していきます。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録

A8

紹介したい商品の広告を入手するにはASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録する必要があり、ASPはアフィリエイターと企業(広告主)を繋いでくれる橋渡し役です。

 

ASPに登録することで、広告を選ぶことができるようになり企業(広告主)からの報酬を受け取ることができるようになります。

ASPには、Amazonや楽天市場、ユニクロなどの超有名企業も登録されており「紹介(販売)できない商品がない」と思えるくらいたくさんのサービスや商品があります。

 

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)はいくつもあり、アフィリエイトを始めるにあたって登録したほうがいいASP4社は以下です。私は今も4社とも使っています。

登録必須なASP

  1. A8.net:ASP最大手
  2. afb:満足度No1
  3. アクセストレード:通信系に強い
  4. バリューコマース:案件数が豊富

各ASPによって得意なジャンルや報酬額が違ったりするので、4社に登録しておくことをおすすめします。もちろん登録は無料です。

アフィリエイトをする為の自分専用のサイトを作る

サイトを作る手順は以下の3ステップです。

  1. ドメインの取得
  2. サーバーの契約
  3. テンプレートの導入

1時間もあれば終わる簡単な作業です。

アフィリエイトで5万円を稼ぐサイト作り~ドメイン編~

お名前

まず自分専用のサイトを作るのに一番最初に必要なのがドメイン(住所)で、当サイトの「https://dehichan.com」の赤字の部分です。

このドメインを取得してサイトを作った時はネットビジネス初心者だったので、深く意味を考えないで取得しました。

 

別でやっているアフィリエイトサイトのドメインは「商品に関連する名前」「わかりやすさ」などを意識しています。ドメイン名は途中で変えることができないので慎重に決めましょう。

 

ドメインはどこの会社で取得しても性能に違いはありませんが、キャンペーンなどで若干値段が違います。違うといっても年間で数十円とかなのであまり気にすることもありません。

.com.net.xyz
お名前.com1,040円(1,280円)1,080円(1,280円)30円(1480円)
ムームードメイン1,040円(1,280円)1,040円(1,280円)69円(1,480円)

 

お名前.comでドメインを取得からサーバーの契約をしてサイトを作る手順を図入りで解説している記事はこちら 

 

アフィリエイトで5万円を稼ぐサイト作り~サーバー編~

Xサーバー

ドメイン(住所)を取得したら、サーバー(土地)を購入しましょう。

今回紹介するのはアフィリエイターやwebサイト運営者から絶大な人気がある「エックスサーバー」です。

 

実際に私のこのサイトや複数のアフィリエイトサイトのすべてをエックスサーバーを使って運営しています。

エックスサーバーが人気の理由は以下です。

  • 不具合が少ない
  • サイトの表示が早い
  • カスタマーの対応がいい
  • 管理画面が分かりやすい

 

料金も月額1000円と安いんですが性能が良いのでコスパが最高です。

他にも数百円くらい安いサーバーはありますが、安いサーバーはアクセスが増えてくるとサイトがパンクして表示されなかったり、サイトの表示が遅かったりと読者の人に迷惑が掛かることがあります。

 

エックスサーバーは安定したサイト運営やアフィリエイトで稼ぎたいと思っている人なら、エックスサーバーを選べば後悔はしません。

お名前.comでドメインを取得からサーバーの契約をしてサイトを作る手順を図入りで解説している記事はこちら 

アフィリエイトで5万円を稼ぐサイト作り~サイトデザイン編~

おしゃれ

ここまでのドメインの取得とサーバーを契約したことによって自分専用のサイトを作ることができました。

しかし、ドメインの取得とサーバーを契約しただけなので、お店でいうと建てただけで外壁や内装などに個性がないどこにでもあるお店です。

他のお店と違ってオシャレでカッコいい外装や内装に仕上げることで、商品が売れやすくなったりお客さんが来やすくなります。

 

綺麗なサイトの方がちゃんとしたサイトで信頼されやすく商品が売れる可能性が高まります。

私含め、サイトデザインを変えるほどの知識がない!という人が多いですが「テンプレート」を使うことで、誰でも簡単に綺麗でおしゃれなサイトに仕上げることができます。

 

テンプレートには有料と無料の2種類があります。

無料テンプレートでも良い物もたくさんありますが、「ドメイン」「サーバー」と同じように初期投資するのがおすすめです。

学びたい!成果を出したい人向け「エレファント」

erefannto

最初に紹介するテンプレートは、ブログ界で超有名なブログマーケッターJUNICHIさんが作った「エレファント」です。

エレファントがおすすめな理由

  1. エレファントを購入すると「エレファント2」と「エレファントシングル」の2テーマもらえる
  2. 自分で運営しているサイトならいくらでも使いまわしOK(普通は1購入1サイト)
  3. ブログマーケッターJUNICHIさんのオンラインスクールに6か月無料で参加できる(通常月額5000円)
  4. オンラインコミュニティでブログ運営、記事へのアドバイス、カスタマイズ、トラブル対応もしてもらえる
  5. JUNICHIさんが作ったエレファントの使い方、設定などが細かく解説されている専用サイトがある

 

エレファントは29800円と少し初期投資として躊躇してしまう金額ですが、ブログ集客で有名なブログマーケッターJUNICHIさん(本名:松原潤一さん)のオンラインコミュニティ(月額5000円)に6か月間無料で参加できる特典が付いています。

 

オンラインコミュニティではブログ記事の書き方、収益化の方法、質問相談、トラブル解決などができるだけでなく、ブログを使って集客している個人事業主の方や主婦、会社員の方などいろんな方とネット上で交流することができます。

Blog Marketing School【BMS】は以下のような取り組みがされています。

  • 書いた記事をお互いに公開し合う
  • 潤一さんへ無料相談会
  • サイトの技術的な質問コーナー
  • サイトのトラブル解決
  • 不定期でオフ会
  • 自習室で黙々とみんなで作業
  • 他にもたくさんあり過ぎて書ききれません。

 

オンラインコミュニティは常に誰かが更新した記事を公開しているので、自分も更新を頑張ろう!というモチベーション維持になります。

アフィリエイト初心者は継続することが一番難しいですが、同じような仲間がいる環境にいくことで継続することができるので、成果を出したい!学びたい!と思う人におすすめなテーマです。

初期投資を抑えたいけど性能・デザインにこだわりたい人向け「ストーク」

ストーク

ブロガーに絶大な人気があるWordPressテーマを開発し続けているOPENCAGEが作った「ストーク」を紹介します。ちなみに当サイトはストークを使っています。

ストークがおすすめな理由

  1. 導入するだけでオシャレなサイトになる!
  2. 使っている人が多いからわからないこともすぐ解決できる
  3. 吹き出し・SNSボタン・ショートコードなど機能が充実
  4. WordPressテーマで超有名なOPENCAGEだから対応が安心
  5. 専門知識不要!初心者でも簡単にデザインを変えられる
  6. 機能・デザインなどから1万円という価格が安い

ストークが一番おすすめできる理由は、1万円という価格にも関わらず機能が十分すぎるほど揃っている点です。

 

私はストークにする前まで、サイトデザインやカスタマイズに何十時間も時間を費やしていましたが、そんなことよりも記事を書くことの方が100倍大切です。

ストークなら数時間で自分のお気に入りのサイトデザインにすることができ、機能も揃っているので記事を書くことに集中できます。

 

初期投資を抑えてアフィリエイトを始めたい人におすすめのテーマです。

一つのジャンルを扱う「特化サイト」を作る

119c8603858715db0134a242465f690b_s

ここからはアフィリエイトする商品やサービスのジャンルを決めていきますが、月5万円以上稼ぐサイトの作り方では一つのジャンルを深く掘り下げていく「特化サイト」を作っていきます。

特化型サイトとは美容だったら美容の商品中心に扱うサイト、健康食品だったらそのジャンル中心に扱うサイトのことです。

 

特化ではなく雑記サイトといってジャンルにこだわらず気に入った商品を紹介してくサイト、ブログ形態もありますが、特化サイトの方が稼ぎやすいです。

 

例えば、あなたならどっちのサイトから商品を買いたいでしょうか。

  1. 化粧水・パック・エステなど美容商品・サービスを中心に紹介してるサイト
  2. 家電・健康食品・本・保険・クレジットカードなどなんでも紹介してるサイト

①と②のサイトを見比べた時に、美容商品を中心に紹介しているサイトの方が信頼できると感じる人が多いですよね。

専門性が高い特化サイトの方が信頼が得やすく商品が売れやすいので、雑記サイトよりも報酬に繋がりやすいんです。

 

いきなり一つのジャンルを決めるのが難しいようであれば、最初はいろんなジャンルをやってみて自分が楽しく続けられるジャンルを見つけたらそのジャンルを中心に扱っていくでもいいです。

アフィリエイトするジャンル・商品を選ぶ

69e255169ca68453f16bf1f17a159a3a_s

自分のサイトが出来上がったらアフィリエイトする商品、ジャンル選びをしていきます。

ジャンル選びを始めると迷ってしまう人がいますが、実際にASPに登録してどんな案件があるのかを見ながら決めるのがおすすめです。

登録必須なASP

  1. A8.net:ASP最大手
  2. afb:満足度No1
  3. アクセストレード:通信系に強い
  4. バリューコマース:案件数が豊富

ジャンル選びや商品の選択を間違えると月5000円も稼げないということもあり得るので、適当に決めることはしない方がいいです。

ここから紹介するポイントやジャンルを参考にしてください。

アフィリエイトの王道ジャンル

752ae72a6c26fb15c5608e882bb7f4db_s

アフィリエイトで王道と言えるジャンルがあります。その特徴は以下です。

王道ジャンルの特徴

  1. 市場規模が大きい
  2. 報酬単価が高い
  3. 年間を通じて需要がある
  4. 広告(企業)が多い

 

アフィリエイトで数十万円を稼いでいる人の多くは王道ジャンルに取り組んでいます。

アフィリエイトの王道ジャンル

  • 金融・投資・保険
  • 健康食品
  • 美容
  • 不動産・引越し
  • 就職・転職
  • インターネット関連
  • 出会い・婚活

このあたりのジャンルは市場規模が大きく年間を通して需要があり、報酬金額が高いジャンルなので多くのアフィリエイターが参入しています。

 

私はこの中の「就職・転職」の特化サイトを運営しています。

転職系は1件成約で報酬1万円超えもたくさんあり競合も多いですが、アクセスが多くなくても報酬単価が高いので稼ぎやすいです。

 

王道ジャンルは競合が強いので成果が出にくいこともありますが、一度稼ぎ始めると安定した報酬を稼ぐことができるのでおすすめです。

自分が興味がある、好きなジャンルを選ぶ

0ad16ed8a70f6c1bfd1293b18a2bce96_s

アフィリエイトは「継続」することが大切です。

なので自分が興味ないことや好きでもないジャンルを選ぶと、記事を書くことが苦痛で嫌になりアフィリエイトを辞めてしまう可能性があります。

 

仮に記事を書き続けられたとしても、あまり興味のない商品やジャンルだと記事に説得力がなく、読者の人に魅力を伝えきれず商品が思うように売れません。

売れない、収入が増えない、アクセスが増えない=つまらないから辞める。よくあるパターンです。

 

自分の興味あることや好きな事であれば記事を書いていて楽しかったり、読者に役に立つ細かい情報に気付いたりします。

ぜひ自分の好きな事、興味のあるジャンルから選ぶことをおすすめします。

体験した事がある、これから体験したいジャンルを選ぶ

74fa3396f049c00fbbbbeea4979328fe_s

アフィリエイトは人に商品やサービスを紹介して、共感したり・いいね!と感じた人が購入していきます。

実際に経験したことのあるジャンルやこれから体験していきながら記事を書くジャンルは、検索してきた人にとって役立つ記事になりやすく、商品を購入してもらいやすいです。

 

例えば

美容のジャンルに興味がある人

「美容系」のジャンルに興味がある人なら、実際に商品を使いながら商品の紹介をしていくことで記事を書けます。

実際に体験した情報はそのまま記事にできるので記事ネタに困らないので、アフィリエイト初心者でも取り組みやすいです。 

 

英語が得意な人

英語が得意な人なら英語の資格を取得する為の勉強法を紹介するサイトを作れます。

英検1級を取得する為に使った教材、TOIECで高得点を取った時に使っていた教材、勉強法など今までの経験からサイトを作っていくことができます。

ASPに教材やアプリ、教室など紹介できる商品が多いので実際に使ってみるとさらにgoodですね。

 

私の場合は、会社員の時に店舗管理や採用を経験していたので、「転職・就職」のジャンルを選んで、面接の時のポイントや面接官が見ているところなどの記事を書きながら、転職サイトのアフィリエイトに繋げています。

 

今までに体験したことのあるジャンルを選ぶことで記事ネタに困ることはないですし、これから経験したいことであればその都度記事にしていけるので長く続けることができます。

市場規模が大きいジャンルを選ぶ

fbbcffa8de6d45f031d9f66ab99c8be1_s

ここまでで自分の好きな事や興味のあるジャンルがある!という人もいると思いますが、それだけの理由でジャンルを決めてしまうと稼げないジャンルを選ぶ可能性があります。

選んだジャンルが伸びている業界か、市場規模の大きさも考える必要があります。

 

市場規模が大きいジャンルというのは、競合(企業)が多いのでたくさんのサービスや商品が展開されています。

市場規模の大きいジャンルの会社は、商品を売るためにCMや広告などにも力を入れています。

 

広告の1つとして企業がASPに登録して、たくさんのアフィリエイターに販売してもらえるように条件(報酬額など)を高く設定します。

市場規模が大きいジャンルは報酬額が高く設定されるので、多くのアフィリエイターが参入するのでライバルが多いですが、市場規模が大きい方が稼ぎやすいんです。

 

すごく単純に市場規模が大きいと稼ぎやすいのか解説します。

市場AB
市場規模1000億円10億円
アフィリエイターの人数1000人1000人
1人当たり報酬額1億円100万円

市場規模が大きいということは多くのアフィリエイターがいるので、Aのジャンルのアフィリエイターを10倍にしてみます。

市場AB
市場規模1000億円10億円
アフィリエイターの人数10000人1000人
1人当たり報酬額1000万円100万円

アフィリエイターの数を10倍にしてもまだAの市場に参加しているアフィリエイターの報酬額の方が多いです。

市場規模が大きいとアクセスを集めやすかったり商品が豊富、稼げる広告が急に終わっても替えがあるなどたくさんのメリットがあります。

 

ジャンルを選ぶときは市場規模も参考にしましょう。

報酬が高い商品、ジャンルを選ぶ

a7d7d054db284ed6d21eeaba6598b2c1_s

ジャンルを決めたら商品を紹介していくんですが、どの商品でもいいというわけではありません。

効率よく稼いでいくには「報酬単価が高い商品」を選ぶことが大切です。

報酬単価というのは、紹介した商品1個が売れることによって企業(広告主)から支払われる報酬額のことです。

 

例えば以下のトライアル5点セットを1個販売すると2000円の報酬が支払われるので、100個販売すると20万円の報酬になるということです。

化粧品

美容関係のアフィリエイトは無数にあるので、同じようなトライアルセットのアフィリエイトでも報酬額が500円だったり、4000円だったりバラバラです。

同じような商品があって迷ってしまったときは報酬額が高い方を選びましょう。

 

500円と2000円の同じような商品を100個販売した時の報酬額の違いを見てみましょう。

100個販売した時の報酬額の違い

500円×100個=50,000円

2,000円×100個=200,000円

同じような商品を販売しているのに、100個販売したときに15万円の報酬額の違いがあります。

 

アフィリエイトにかける努力が同じでも、報酬額が高い商品を販売していった方が稼げる金額が大きくなります。

ただし、成果地点、ライバルサイト、商品の知名度などいろんな条件を見比べる必要があるので、報酬額が高いというだけで商品を選ぶのは危険なので気を付けましょう。

アフィリエイトの記事を書く

書く

ここまできたら自分のサイトがあってジャンルが決まっているので、あとは記事を書いていくだけです。

とりあえず記事を書いてみるというのも大切ですがその努力を無駄にしない為に、私が文章を書くときに意識して実践していることを紹介します。

ポイントを抑えて文章を書くことで、的外れな記事を書いてしまうことを避けることができるので、初心者の人は参考にしてください。

文章を書くときのポイント

  • ターゲットを明確にしてから書く(誰に)
  • どんな情報を求めているのか考える
  • 検索の「答え」を書く(どんな情報を届けるか)
  • キーワードを意識して文中や見出しに入れる
  • 1記事の情報量にこだわる

ターゲットを明確にしてから書く(誰に)

誰に

記事を書いていく前に、誰に商品を買ってほしいのかを決めないといけません。

良い商品があったからといって記事を書いても、「誰に」を明確にしていないと読者の役に立つ記事になりにくいので商品は売れません。

 

「誰に」を明確にすること(ペルソナ設定)で、ターゲットになっている読者専用の記事になるので、読者が自分の為に書いてくれた記事と感じてしっかり読んでくれます。その結果商品が売れます。

 

「誰に(ペルソナ設定)」をするには、売りたい商品やサービスを求めている人の特徴や悩みを知る必要があります。

例えば転職サイトに申し込んでほしいのであれば、転職サイトを使う人はどんな人でどうして転職サイトを使いたいと思ったのか、転職を考えたキッカケなどできる限り細かくターゲットのことを明確にしていきます。

 

NGなペルソナ設定

25歳、独身、仕事にやりがいを感じない、給料に不満がある

具体的なペルソナ設定

  • 31歳(男性)
  • 独身
  • サラリーマン
  • 仕事はルート営業で頑張っても給料が上がらない為やりがいはない
  • 朝起きるのが苦手、夜は2時くらいまでに寝る
  • 趣味は週末に山登りに行くこと
  • 性格はマイペース、天然
  • 普段の生活は質素、基本的にお金をあまり使わない。節約しているつもりもない
  • 朝8時から夜の20時まで仕事で手取りは20万。平日は残業もあって自宅と職場の行き来
  • 営業職に飽きたので工場系の会社に興味がある
  • 趣味の山登りを仕事にする気はない
  • 給料はそこまで高くなくていいが自由な時間を増やしたい

 

こんな感じにターゲットの事を具体的に決めることでこの人の悩みがわかり、どんな情報が役立つのかが見えてきます。

このペルソナに向けて書いた記事は、同じような悩みや考え方をしている人にも響くので、1人に向けて書いた記事だけどたくさんの人に響く記事になります。

検索数が少なく競合が少ないキーワードを記事にする

①

売りたい商品やサービスが決まったら記事を書いていきますが、サイトを作ってすぐ売上に直接繋がるようなビックキーワードを狙うのはおすすめできません。

 

売上に繋がりやすいキーワードというのは強い競合サイトが記事を書いていて、立ち上げたばかりのサイトの記事はなかなか検索上位(10位以内)に表示されないからです。

そこで最初に狙っていくキーワードは検索数が少ないミドルキーワード~スモールキーワードです。

②

誰でも思いつくようなキーワードがビックキーワードに対して、ミドル~スモールは具体的なキーワードのことを指します。

ビッグキーワードに比べてアクセス数は少ないですが、立ち上げたばかりのサイトでも検索上位を狙えるので、読者にサイトへ来てもらうことができます。

 

ミドル~スモールである程度の記事を書き続けるとアクセスが増えていき、Googleからの評価が高まっていきます。その後にビッグキーワードを狙いにいくことで売上を伸ばすという流れです。

記事をまず100記事書く

9f8c40cd231ea9457d76d5e850db6f80_s

ミドル~スモールキーワードを狙って記事を書いていくのですが、まずは「100記事」書くというのが大切です。

100記事書く理由

  1. サイトの評価が上がってくる
  2. 記事の書き方が上手くなっている
  3. アクセスが増えてくる

私が考える100記事目指す理由は上記の3つです。

 

記事を書くのが初めての人が、数記事書いていきなり読者の人に役立つ記事を書けるようになるというのはありません。

記事を書き続けていくことで記事の質が上がっていき、読者の人に役立つ、響く記事を書けるようになっていきます。それがだいたい100記事くらいです。

 

100記事を書くとなると早い人で1ヵ月、継続していれば遅くとも6か月です。

その数か月間、記事を書き続けることでGoogleからサイトの評価が高まり検索での順位が徐々に上がっていきます。

 

アフィリエイトで稼げない人の多くは100記事書けなずに諦めた人です。

初心者の人はまず100記事書きましょう。

 

具体的にどんな記事を書いていけばいいのかここから説明していきます。

疑問や悩みを解決する「答え」を意識して書く(どんな情報を届けるのか)

アフィリエイト

ターゲット(誰に)を商品を購入してほしいかを決めたら、そのターゲットが求めている「答え」を記事に書くことが大切です。

 

アフィリエイトは欲しい!買ってみよう!と思った人が商品を買ってくれます。その為には読者の悩みや疑問を解決する「答え」が書いてある必要があります。

検索する人はなにかしらの悩みや疑問があって、それを解決する為に検索しているということを理解しないと誰にも役に立たない記事で商品が売れません。

「アフィリエイトとは」を検索した人が知りたいこと

  • アフィリエイトの意味
  • アフィリエイトの仕組み
  • アフィリエイトのリスク・デメリット
  • アフィリエイトは稼げるのか

自分の考えを書くことも大切ですが、「アフィリエイトとは」という疑問を持った読者の人に役立つ記事を書くことで役立つ記事になります。

 

なにかの商品をアフィリエイトしようとした時も同じことです。

いつも使っているプロテインを紹介しよう!となった時に、自分の感想だけを書くのではただの自己満足の日記ですが、情報を足すことで役立つ記事になります。

プロテインを検索した人が知りたいこと

  • プロテインで人気の商品
  • プロテインの効果的な飲むタイミング
  • プロテインの種類
  • プロテインと一緒に食べると効果的な食事
  • 筋トレ方法

ただ紹介するよりもプロテインについて検索した人がどんな情報を求めているのか考えて「答え」を書くことで日記から役立つ記事にレベルアップします。

 

読者の人に役立つ記事は、しっかり読んでもらえて情報に信頼性が生まれるので結果的に商品を買ってもらえます。

検索されたいキーワードを意識する

記事を書くときに検索の答えを意識して書くということは話しましたが、文章を書くときに検索されたいキーワードをタイトルや見出し、文中にいれることを意識することも大切です。

プロテイン

 

「プロテイン 効果」で検索したときの1ページ目に表示された記事はすべて「プロテイン 効果」で検索してきた人に読んでほしいので、その2語をタイトルに組み込んでいます。

タイトルに検索されたいキーワードをいれることで、読者の人にどんな内容かがわかりやすくなります。

 

 

文中や見出しの中にも「プロテイン 効果」というキーワードを入れることで、「プロテイン 効果」に関連する記事ということがGoogleも判断しやすくなり、検索の上位に表示されます。(簡単に言うと)

キーワードを意識しすぎはダメ

キーワードを意識しすぎて日本語が変になったりすると、逆に読者の人が読みづらい文章になってGoogleからの評価も低くなります。

あくまで読者の人が読みやすい、役に立つかを第一に考えて記事を書くのが大切です。

検索されたいキーワードの関連ワードも調べる

関連

「プロテイン 効果」というキーワードだけを意識するのではなく、そのキーワードに関連するワードも意識できれば記事の質がアップします。

関連キーワードというのは以下のようなことです。

「プロテイン 効果」の関連キーワード

  • プロテイン 効果ない
  • プロテイン 効果 女性
  • プロテイン 効果 期間
  • プロテイン 効果 ダイエット
  • 寝る前 プロテイン 効果

関連するキーワードを意識することで、記事の内容がより濃くなり読者の人に喜ばれる記事になりGoogleにも評価される記事になります。

 

関連するキーワードの調べ方はたくさんありますが、GoogleやYahoo!の検索結果の下の方に関連するキーワードが出ています。

その辺りのキーワードを検索されたいキーワードをメインにしながら補足していくことで記事の中身が濃くなって良い記事に仕上がっていきます。

自分の体験談、実際に見た、感じた情報「一次情報」で差別化

体験

ここまで記事を書く際に意識すること以下の4つを紹介してきました。

意識すること4つ

  • ターゲットを明確にする(誰に)
  • 検索の答えを意識する(どんな情報を届けるか)
  • 検索されたいキーワードを意識する
  • 関連キーワードも調べる

この4つをやることでターゲットが求めている内容を網羅している役立つ記事になりますが、アフィリエイトをしている人やちょっと勉強したことのある人なら当たり前にやっていることです。

 

そこで大切なのが「一次情報」です。

一次情報、二次情報、三次情報とは

一次情報とは、自分が実際に目で見て、体験した情報のことである。

二次情報とは、自分がある人から聞いた情報である。

三次情報とは、情報元が誰かわからない情報である。(例:本やニュース、新聞)

 

人から話を聞いていて信用できないなと感じることがありますが、それはその人が実際に体験した情報でなく人から聞いた二次情報だったりするからです。

二次情報の場合は詳しい状況や体験した人しかわからない情報などがないので、本当の情報かどうかの信頼性に欠けます。

 

「プロテインを購入て実際に1ヵ月飲んだ結果を公表」という記事を書くとして一次情報と二次情報では違ってきます。

一次情報の人の記事の中身

  • 実際に使っているプロテインの写真あり
  • 体重や筋肉のビフォーアフターの自分の写真
  • プロテインを水や牛乳で飲んだりした味の違い、おすすめ
  • ココア味は意外と薄くておいしくなかった
  • シェイカーの付属の有無
  • どこで購入したとか

実際に自分で飲んでみたからこそわかることを書いて、実際のビフォーアフターの写真などを使うことで文章から使っているからこその信頼感が伝わってきます。

人と話していて信頼できないと感じる人と信頼できる人がいるように文章からもわかります。

 

二次情報の人の中身

  • 写真なし(あってもどこかの無料写真)
  • 他の記事と同じようなことしか書いてない
  • 文章に「らしい」「だと思う」など自信がない書き方

実際に自分が使っていない人の記事には、一次情報のような飲んでみての味の感想や付属品など細かい部分までの解説がないので、信頼性に欠けます。

 

  • ターゲットを明確にする(誰に)
  • 検索の答えを意識する(どんな情報を届けるか)
  • 検索されたいキーワードを意識する
  • 関連キーワードも調べる

この最低限意識したほうがいいこと4つに加え一次情報を記事に書くことによって他の記事と差別化でき、商品が売れやすくなります。

自分で体験、使ってみて一次情報で記事を書くことを大切にすることがアフィリエイトやネット上で文章を書くときに特には大切です。

1記事の情報量にこだわる、文字数は気にしない

情報

ここまで記事を書くときに意識することを書いてきましたが、最後にお伝えしたいことは1記事の情報量にこだわるということです。

 

Googleなどで検索している人は疑問や悩みを解決する為に検索しているとお話しましたが、私は最近筋トレにハマっていて「筋トレ方法」「腹緊の割り方」「サプリ」などいろんなことを検索しています。

効率よく結果を出したい、正しい方法で筋トレしたいと思っているからです。

 

その検索結果に私が求めているのは私の悩みを解決してくれる情報を書いてあるサイトなので、文字数が多くて長すぎるといったことは全く気にしません。

 

購買意欲が高い人はどんなに文字数が多くても自分にとって役に立つ有益だと思う内容であれば読みます。

逆にしっかり読まない読者の人はあまり興味のない商品だったということです。

 

商品を紹介するときに「誰に」「どんな情報を届けたいのか」「疑問や悩みを解決できるか」にこだわって文字数を気にしないで書きましょう。

その記事が文字数が多く長くなっても興味のある読者は読み、疑問や悩みを解決できると思ったら商品を買ってくれます。

読者の人に役立つ記事を積み上げていく

積み上げる

ここまで紹介してきた記事を書くときのポイントを意識すると、読者の人に役立つ有益な記事になります。

しかし書いたからといってすぐにアフィリエイトで収益が上がったり、すぐに検索で上位表示(10位以内)になるというわけではありません。

 

Googleの検索結果はいろんな要素によって順位付けされていて日々変動しています。

その要素は私たちに公表されていないので正確にはわかりませんが、「読者の役に立つ記事」を書き続けているサイトが上位に表示されています。

 

 

読者の役に立つ記事を積み上げていくことでGoogleから記事やサイトが評価され、結果として検索の上位に記事が上がっていきます。

 

検索順位が上がっていくとサイトへのアクセスが増えるので商品が売れる可能性が高まります。

1記事1記事を読者のことを考えながら書き上げていくことで結果的にアフィリエイトで稼げるようになるということです。

コツコツ読者の為になる記事を書き続けることがアフィリエイトで稼ぐための一番の近道です。

アフィリエイトプログラム

長野情報をみんなでシェアしよう!泣いて喜びます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

粕尾 英行 (かすお ひでゆき)

1986年7月生まれ長野育ち。 よく飲みよく食べ、サッカー、麻雀、ゴルフが好きな30歳。 東京で10年働いて地元長野に帰ってきたら、長野がすごく良いところだ!となって長野紹介ブログ「ILove長野」を始めました。 長野の方のためのブログを活用した集客コンサル・イベント主催もやってます。